【スタッフおすすめ】maison de soil のコンフォータブル クロップ ド パンツ kasi-下山

今期何度もお知らせしているmaison de soil のコンフォータブル クロップ ド パンツをご紹介します。

IMG_7471 (480x720)

 

今期何度かリピートしているのですが、その履き心地と素材の良さですぐに完売してしまう人気のボトムです。

サイズによってですが、体型を気にせず、小柄な方でも背の高い方でも、あと少し体格の良い方でもとてもお似合いになり、ご試着されると大変気に入って頂いております。

私たちkasi-スタッフは素材違いでそれぞれ持っているという、とにかく履きやすさもシルエットも大好きなボトムなのです。

 

◆maison de soil / コンフォータブル クロップ ド パンツ

リネンデニム / ¥20520(税込)

サイズⅠ/サイズⅡ

IMG_7715 (480x720)IMG_7716 (480x720)IMG_7717 (480x720)

IMG_7474 (480x720)

はじめはプレスが効いているのでしっかりとしたハリがありますが

履きこんでお洗濯を重ねるとくったりと柔らかくなります。

パターンがデニムパンツというより、スーツパンツに近く、フロントにタックが入っているため、形がより綺麗に見えます。

ウエストはサイドにサイズ調節のできるボタンが付いています。

ベルトで絞って頂いて履くのも可愛いです。

スニーカーに合わせてカジュアルにも、レザーレースアップシューズなどで綺麗目にもお使いいただけます。

こちらはサイズⅠがあと1本となりました。(サイズⅡはメーカー完売です)

 

◆maison de soil / コンフォータブル クロップ ド パンツ ¥17280(税込)

ベージュ / ホワイト

サイズⅠ / サイズⅡ

IMG_6806 (480x720)

IMG_6805 (480x720) IMG_6804 (480x720) IMG_6803 (480x720)

形はリネンデニムと同様です。

ベージュ色は秋も引き続き大活躍のカラーだと思います。

カジュアルな装いにも写真のように白のレースcottonのシャツにもとてもよく合います。

在庫はサイズⅠ、サイズⅡともに各1本となりました。

 

 

IMG_7719 (480x720)

IMG_7476 (480x720)IMG_7658 (480x720)IMG_7477 (480x720)

今の時期ホワイトが1本あるととても便利ですよ。

ベージュとホワイトは綿100%お取扱いがとても楽です。

全体的にゆったりしていますので、冷え取りスタイルもしやすく、そこもポイントが高いところです。

在庫はサイズⅠ、サイズⅡともに各1本となりました。

ぜひお試し下さいませ。

hands of creation ワンピース2型のご紹介

少し前の入荷だったのですが、
ご案内ができなかったhands of creationの商品をご紹介したいと思います。

 

◆東炊きラミーチェック クルーネックセミフレアワンピース

¥17064(税込)

ネイビー×グリーン

ネイビー×オフ

IMG_4358 (853x1280)

IMG_7570 (480x720)

上品なチェック柄は外に出かけることが多いこれからの季節に重宝します。

首元が開かないクルーネックですので改まった席にも1枚あると便利です。

 

◆ヴィンテージタ天竺 タック&ドレープワンピース ¥13824(税込)

ホワイト/グレー/レッド/カーキ/ネイビー/ブラック

IMG_4381 (853x1280)

IMG_7714 (480x720)

以前ご紹介しましたが、今の季節にぴったりですので再度ご紹介します。

こちらはカットソー素材のプルオーバーワンピースです。

透け感のない天竺素材で、首元も大きく開かないので夏はさらりと1枚で。

袖付けはシンプルな短めのセットインですので、羽織りとのバランスも良く、どのお色も刺し色としてお使いいただけます。

フロントをつまんだようなデザインですのでパンツと合わせても素敵です。

SARAJIJI展最終日 コーディネートのご紹介

6/19からスタートしたSARA×JIJIの受注展示会も本日までとなりました。

毎日たくさんの方にSARA×JIJIのお洋服をお手に取って頂きました。

IMG_7704 (480x720)

 

 

kasi-のオープン当初からお付き合いが続いているSARA×JIJI.

ご紹介して5年が経ちますが、盛岡のお客様にとてもご好評いただいております。

 

SARAJIJIのお洋服=kasi-のコンセプト といっていいくらい

kasi-には無くてはならないブランドと私は思っています。

 

本日SARAJIJIの2015catalogが届きました。

IMG_7694 (720x480)

野田ひろみさん自身がお写真を撮られ、catalogの構成もされるのですが、そのお写真もモデルになっている熊本のcafeのオーナーさん方やお取扱いのショップさん方もとても素敵です。

SARAJIJIの世界観と愛がいっぱい詰まった今年のカタログ。

どうぞお手に取ってご覧くださいね。

今回SARAJIJIの展示会にて受注オーダーくださった方には差し上げたいと思います。

 

 

野田ひろみさんの、『作り手の自分たちが感じていくことを大事にしている』という感覚がとても好きです。

肌触り、質感、ディテール、身にまとった時の感覚。

ちいさいことですが、五感でどう感じるかを大事にしているそうです。

 

私たちもその良さをこころを込めてお客様にお伝えしていきたいと思っています。

 

 

IMG_7682 (480x720)

インナー:ラフコットンタンクトップ(ホワイト)

24番手のリサイクルコットンをラフゲージで編んだ程よい柔らかさの天竺。
暑い日はとても重宝するタンクトップです。

カーディガン:TOPモダールライトカーディガン(チャコール)

今回モダール素材の展開はなかったのですが、私自身とても好きでよく愛用しているカーディガンです。

 スカート:オックスフォードリネンホールドスカート(ネイビー)80㎝

IMG_7671 (480x720)

IMG_7713 (480x720)

トップス:ラフコットンライトカーディガン(ホワイト)

結びを横にするとまた違った雰囲気となり、色々な巻き方が楽しめます。

※ホールドスカートはSARAJIJIの代表的なスカート。
今年の秋からはオックスフォードリネンでネイビーとベージュを定番でお取扱いすることにしました。

 

 

 

IMG_7676 (480x720)

インナー:ラフィーガーゼクルーネックT

紡績の際に出る落ち綿をリサイクル混紡した自然ムラ糸のコットンはSARAJIJIの定番素材で人気です。

カーディガン:ラフィーガーゼストールカーディガン

ストールのようにラフに羽織って頂ける人気のアイテムです。

お袖を内側に入れ長方形にして頂くと大判のストールのようにくるくると首に巻くことができます。

パンツ:サンダパンツ(七分レングス)

ウエストを紐で絞るルーズなパンツ。リンクルリネン素材は履きこなれると柔らかくなるリネンです。

 

IMG_7678 (480x720)

カシュクール:ボイルリネンカシュクール(ホワイト)

夏素材のカシュクールはさらりとして心地よい羽織りとなります。

トップス:Days ボトムス:工房蟻

 

IMG_7679 (480x720)

カシュクール:リンクルリネンカシュクール(グレー)

今回のkasi-の展示会では一番人気だったカシュクール。

いままで Wガーゼコットンやウール混などでも展開しました。

今期はリンクルリネンというリネン素材で展開。

糸のムラ加減もリネン特有の節もテクスチャーを味わい深いものにしています。

インナー:モダールカットソー(チャコール)

IMG_7710 (480x720)

リンクルリネンカシュクール(ベージュ)

※リンクルリネンカシュクールも定番でkasi-でお取扱いいたします。

 

 

 

IMG_7691 (480x720) IMG_7701 (480x720)

カーディガン:ラフィーガーゼロングカーディガン(ダークグレー)

合わせがなくまっすぐ下にたらすカーディガン。

インナーにタンクトップを合わせるととても涼しくて素敵です。

 

IMG_7688 (480x720) IMG_7711 (480x720)

カシュクール:Wガーゼコットンカシュクール(チャコール)

2015AWより定番で展開します。

インナー:ラフィーガーゼカットソー(チャコール)

優しい杢色でやわらかく体をふわりと包み込むような肌触りは抜群です。

直接肌に触れるように着ていただけると、よりその着心地の良さを感じながら過ごせます。

 

IMG_7683 (480x720)

ワンピース:ラフコットンワンピース(七分袖)

糸の太さに変化のあるスラブ糸を使用しているため、織模様が入っているようにも見える生地で、シンプルなカットソー素材ですが存在感があります。

全体的にスッキリ見えて合わせやすいアイテムです。

 

 

IMG_7695 (720x480)

 

野田ひろみさんの提案するSARA×JIJIのお洋服は、SARA×JIJI立ち上げの16年まえから変わらないデザイン、素材のものが多数あります。16年前のデザインのものを、手に取る方が多いというのは、なかなかないものだと思うのです。

同じアイテムを今もこれからも着たいと思えるお洋服に巡り合えたことに感謝です。

 

SARAJIJIコーディネート

 

6/19から開催のSARAJIJI展にたくさんの方にお越し頂いております。

今回はSARAJIJIのコーディネートの一部をご紹介したいと思います。

IMG_7515 (480x720) IMG_7525 (480x720) IMG_7532 (480x720) IMG_7538 (480x720) IMG_7539 (480x720) IMG_7541 (480x720) IMG_7548 (480x720) IMG_7550 (480x720) IMG_7556 (480x720) IMG_7562 (480x720) IMG_7589 (480x720) IMG_7612 (480x720) IMG_7615 (480x720) IMG_7618 (480x720) IMG_7617 (480x720) IMG_7625 (480x720) IMG_7642 (480x720) IMG_7651 (480x720) IMG_7652 (480x720) IMG_7656 (480x720) IMG_7658 (480x720) IMG_7661 (480x720) IMG_7669 (480x720)IMG_7634 (480x720)IMG_7626 (480x720)IMG_7574 (480x720)IMG_7568IMG_7603 (480x720)IMG_7573 (480x720)IMG_7596 (480x720)

kasi-スタッフも愛用しているSARAJIJIのカシュクールは今回の展示会でもとても人気のアイテムでした。

6/28(日)まで開催しておりますのでこの機会に是非お越しくださいませ。

 

SARAJIJI展示会の様子

今日で4日目のSARAJIJI展。

朝からたくさんの方にお越し頂いており、大変賑やかに開催しております。

 

九州の熊本からデザイナーの野田ひろみさんが来てくださいました。

6/21,22日と二日間在店されますので、ぜひこの機会に野田さんとお話ししながらお洋服をご覧くださいませ。

IMG_7588 (480x720)
IMG_7592 (480x720) IMG_7596 (480x720)

IMG_7601 (480x720)

 

 

IMG_7603 (480x720)IMG_7604 (480x720)IMG_7607 (480x720)IMG_7608 (480x720)IMG_7609 (480x720)IMG_7611 (480x720)IMG_7579 (480x720)

オープンからずっとずっとお付き合いさせていただいているSARAJIJIさん。

kasi-の世界観(生活に溶け込む素材感)の中でなくてはならない大好きなブランドです。

SARAJIJIのお洋服の着こなしもいつも素敵で勉強になります。

ひろみさんから学ばせて頂くことも多く、ものづくりや素材にとても真摯にそして熱く取り組んでいるお話を伺うことができました。

 

SARAJIJIとのつながりからほんとにいろんなご縁をいただいており、ほんとにありがたく思っています。

6/28日曜日まで開催しております。

ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。

GAUZE# コットンリネンのサロンのご紹介

コットンのブランド【GAUZE#】その中のベーシックライン(g)-グラム-をご紹介します。

(g)-グラム-

シンプルで流行に流されない

心地よい

日常に寄り添う服たちをコンセプトに。

 

work tablier ワークタブリエ

ブラックギンガム / ¥13824(税込)

ブラックギンガム(コットン70% リネン15% ラミー15%)

ネイビー(コットン100%)

IMG_7544

 

 

IMG_7528

IMG_7543 IMG_7547

着心地の良い素材と、生活になじむタイムリーなアイテム。

洗いじわが自然にできた表情。

月日が経っても、そのときそのときの表情で楽しめる素材感です。

 

2015A/Wより本格的にお取扱いがはじまりますので楽しみにお待ちくださいね。

 

 

SARAXJIJI EXHIBITION 2015SS スタート致しました

 

本日6/19(金)より、SARAXJIJI EXHIBITION 2015SSがスタート致しました。

IMG_7516 (480x720) IMG_7524 (480x720)

 

朝から沢山のお客様にお越し頂いております。

皆様とても楽しそうに、あれこれご試着されたり、中にはあらかじめ購入されるアイテムを決めてご来店されるお客様も…。

 

IMG_7522 (480x720) IMG_7525 (480x720)

 

今回は受注アイテムに加え、即売用のアイテムが多数入荷しております。その着心地の良さからファンの多いカットソーや、スタッフも愛用しておりますカシュクール、サンダパンツ等々、普段お取扱いのない商品も届いております。

 

IMG_7527 (720x480)

 

是非この機会に、SARAXJIJIのお洋服の素晴らしさを、多くの方に感じて頂ければと思っております。

6/21(日)・22(月)はデザイナーの野田さんもいらっしゃいますので、

直接コーディネートして頂いたり(嬉)、ゆっくりお話を伺ったり、SARAXJIJIファンの皆さま、どうぞ楽しみにお待ちくださいね!

 

 

6/19(金)・20(土) は岩本農園さんのお野菜の販売もしております。

IMG_7509 (720x480)

 

シャキシャキと新鮮な青菜のファンの方も多いですよね!

 

IMG_7512 (720x480)

 

岩本さんはSARAXJIJIのお洋服をいつも素敵に着こなしていらっしゃいます。

今日も、もちろん全身SARAXJIJIでコーディネートして下さいました。

 

IMG_7515 (480x720)

 

今日はパープルのラフコットンワンピースに、白のリネンエプロンを

組み合わせて。色使いやサイズ感もぴったりでとても素敵でした。

 

 

また、期間中はシトロンさんの焼き菓子も特別に販売しております。

IMG_7499 (720x480)

 

シトロンのマダム、小野寺摂子さんの愛情がたっぷり詰まった焼き菓子は、本当に美味しくて、

頂くと幸せな気持ちになります。

 

IMG_7507 (480x720)

 

このお菓子を頂けると思うと…私たちスタッフも朝からソワソワ、ウキウキとしておりました(喜)。

ブルーチーズのクッキー、スコーン、マフィン、どれにしようか迷ってしまいますね。

 

IMG_7504 (720x480)

 

people treeのオーガニックハーブティーの試飲もございます。

とても薫り高いお茶は、焼き菓子にもぴったり。皆様どうぞお試し下さいませ。

 

 

明日も沢山のお客様のお越しをお待ちしておりますね。

 

SARAJIJI EXHIBITION 2015SS 明日からスタートいたします。

kako-bZ9ycBaRZuxh0cVy

盛岡で開催は2年ぶりのSARAJIJI展。

楽しみにしてくださっている方も多いと思います。

届いた商品を只今店内に設置しておりましたが、カットソーはもちろん、サンダーパンツ、フォールドスカートなど人気のアイテムがたくさん入荷しており、数もとても多く見ごたえがあります!

私たちも今回初めて見る素材やデザインもあるので、とてもわくわくしております。

デザイン、カラー、サイズを色々とご覧いただき色々とご試着してくださいね。

即販売のアイテムも多いのですが、もし最後の1点のときは受注オーダーも受け付けます。

 

6/21日(日)と22日(月)の二日間は熊本よりSARAJIJIの野田ひろみさんが店頭におりますので、ぜひいろいろとお話しして下さいね。

kako-4TkxZBMUHIkZ6B75

以前もご案内しましたが、citronさんの焼き菓子ブースと、岩本農園さんのお野菜の販売ブースもございます。

合わせてpeople treeのオーガニックハーブティーの試飲もございます。
こちらもとても美味しいハーブティーですのでお試し下さいませ。

【スタッフおすすめ】 塩浴生活をはじめよう! / kasi-湯瀬

今日は日々実践している塩浴についてと塩浴のことが分かりやすく書かれております、「塩浴生活をはじめよう!」のご紹介です。

 

◎塩浴とは

高濃度の塩湯を全身に塗って、皮脂腺から余分な皮脂を浸透圧で分離、その際に内部の汚れも一緒に排出するというもの。

塩には洗浄力が全く無く、あくまで触媒として機能します。

余分な皮脂を浮かせて出す際に、毛穴につまった汚れを一緒に排出します。

皮脂膜はそのまま残る状態となるのですが、皮脂の酸化が原因で発生する地肌のベタ付き、かゆみ、匂いは出ないのです。

 

◎塩湯の作り方

ボウルなどに500ml程度のお湯を入れ溶けきらない量の塩を入れ、飽和食塩水を作ります。

あとはお好みでそれを薄めて使います。

自分に合った塩の適量を見つけましょう。

 

◎塩浴のやり方

1.半身浴をして体を温める。

閉じた毛穴を広げ、老廃物を出しやすくしましょう。全身浴でもOK。

2. 塩湯を体に塗る

体の上から下へ塗っていきます。頭部から足裏まで全身に塗っていきます。
肌をこすらず、5~10回全身を手のひらで優しくなでるとヌルヌルした老廃物が!

3. 再びお風呂で温まる

シャワーを浴び、全身の塩と汗、老廃物を洗い流し再びお風呂へ。

4. 冷水を浴びる

寒いときにはぬるま湯のシャワーでも大丈夫。

これは塩浴中にヌルヌルと身体から脂が出るようになるからで、その脂をお風呂から出る直前に真水で固めてやるのです。

自分の脂を冷やし固めて保護膜を作ってやるのです。

こうすれば、もうこれ以上、脂は出てきません。

 

わたしが塩浴を始めてから約半年が経ちました。

最初は髪にベタつき感を感じたりもしましたが、今ではまったくベタつきを感じなくなり髪はさらさらになりコシも強くなりました。

肌の調子も良く、以前は脂っぽかった肌質も改善され前ほど脂浮きもしなくなり肌のトーンも明るくなりました。

最後に浴びる冷水も今では気持ちいいと感じるようになり気持ちまですっきり。

人によって塩浴の効果はさまざまですが、塩浴後数時間たって、もしくは翌日に、明らかにいつもとは違う汗がダラダラと出てきたり、また便秘が改善されたり…と驚くべく効果を実感している方もいるようです。

 

伯方の塩で知られる伯方塩業㈱創立メンバーの一人、松本永光さんの長女である松本和子さんが書いた「塩浴生活をはじめよう!」 ¥1296(税込)

IMG_7492

こちらに塩浴のやり方、体験談、塩浴の疑問などとても分かりやすく読みやすく記されております。

 

またお塩の販売もいたしております。

・沖縄の塩 シママース ¥345(税込)

IMG_7493

 

塩浴は手軽に始められるオススの健康法です。

ぜひお試しになっていただきたいです。

 

kasi-湯瀬

 

 

 

 

【食とのつながり】和み農園無農薬お野菜「kasi-friendly セット」の受け渡しがスタートします。

IMG_7479

2015年の和み農園さんのお野菜「kasi-friendlyセット」の受け渡しが本日よりスタートします。
今年からはじめられる新規の方は本日のお引渡し、昨年から引き続きお申込み下さった方は来週からスタートします。

今日は初日ということもあって、和み農園の佐藤千秋さんが店頭でお客様にセットを受け渡してくだっています。

なお単品でお野菜と、遠野のorganic cafe WACCO さんの焼き菓子も販売くださっています。

IMG_7478
気になるkasi-friendlyセットの中身ですが、今週はといいますと

IMG_7485

レタス、リーフレタス、冬越しキャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、
グリーンピース、カブ、春京赤長水大根  計8種類
卵(希望により)

「和み便り」というフライヤーが毎回入れて下さるのですが、
簡単なレシピやお野菜の説明などが書いてあります。
それをファイリングするのも楽しみの1つです。

IMG_7487

お渡しはこちらのシャプラニールのバックでお渡しします。
次にお渡しの時に空のバックを持ってきていただき、
またお野菜が入ったバックと交換するシステムですので
初回は手ぶらでいらしてくださいね。
そのものの味が濃いですので、ごくシンプルな食べたかでもびっくりするくらい美味しいです。

みなさんの美味しい召し上がり方、教えてくださいね。

次のお渡しは6/19です!

なお、あと若干お申込みできるそうですので、ご希望の方はお早めにご連絡くださいね。

 

maison de soil / コンフォータブルクロップドパンツ 再入荷のお知らせ

 

maison de soilより、人気のクロップドパンツが再入荷致しました。

こちらのパンツは、その形のよさ、履きやすさで、毎回完売するほど

ご好評頂いており、kasi-スタッフも全員愛用しているボトムです!

 

 

再入荷 : コンフォータブルクロップドパンツ 80z LINEN DENIM

¥20520(税込)

(LINEN40%・cotton60%)

カラー インディゴ

サイズ Ⅰ・Ⅱ

IMG_7474 (480x720)

 

腰回りや腿はゆったりとしておりますが、裾はややテーパードが

掛かっており、適度なボリューム感のシルエットが特徴です。

リネンデニムはノンウォッシュで、最初はパリッとしておりますが、

洗って履いていくうちにクタリとした肌触りになっていきます。

 

IMG_7475 (480x720)

 

ウエスト部分にはアジャスターが付いておりますので、ベルト無しで

腰で落として履くのもオススメ。

 

 

再入荷 : コンフォータブル クロップ ド 60z チノパンツ

¥17280(税込)

cotton100%

カラー ホワイト/ベージュカーキ

サイズ Ⅰ・Ⅱ

IMG_7471 (480x720) IMG_7472 (480x720)

IMG_7476 (480x720) IMG_7477 (480x720)

 

チノタイプはごわつきのない、とても柔らかく軽い生地感です。

ワンサイズ大きめをボーイッシュに履くのも、こなれ感が出て可愛いですよ。

今日、早速ご購入下さったお客様も、少し大きめのサイズⅡをお選びになりました。

中にレギンスも重ね履きできますので、冷えとりにもぴったり。

 

皆様も、是非一度ご試着なさってみて下さいね。

【スタッフおすすめ】着心地の良いインナーウエア タンクトップのご紹介 kasi-下山

kasi-のインナーウエアの中で、おすすめのタンクトップを4型ご紹介したいと思います。

 

◆Days リネン天竺タンクトップ / 麻100% / ¥4,860(税込)

オフ/ベージュ/ブルー/ネイビー

IMG_7470 (480x720)

IMG_7450 (480x720)

毎年展開されているタンクトップです。さらりとした風合いが涼しげなシリーズで、ここ最近は夏素材の定番!となってきたリネン天竺。

透け感のある素材なので、熱が籠りやすい夏の暑い時期のインナーにとても重宝し、毎年カラーを買い足している大好きなアイテムです。

お取り扱いについては、麻は丈夫な素材ですので、ネットに入れていただければ洗濯機で普通に洗えます。

乾きが早いのと、洗いたてのシャリ感がとても好きです。

でも生地の特性上、洗濯によりねじれることがありますので、洗濯後は、形を整えて干してください。

 

 

 

◆天衣無縫 オーガニックコットン リブタンクトップ 

キナリ¥2268(税込)  グレー¥2484(税込)

オーガニックコットン100% /

グレー / 生成り

IMG_7466 (480x720)

IMG_7447 (720x480)

天衣無縫の定番のインナーの中でも1年中人気のリブシリーズ。
春夏のリラックスタイムにおすすめのオーガニックコットン100%のタンクトップです。

生成りは染め加工がなくあくまでもナチュラル。

洛陽染のグレーは植物の根、葉、皮、実などから抽出した染料と、媒染剤のみで丹念に染め上げたもので、自然の恵のやさしい色合いが特徴です。

ホールガーメント(筒状)で編み上げるので脇に縫い目がなく、そのため、肌の弱い方や着心地を重視する方には最適です。

首元にネームタグが付いていないため前後着ることができて、これは何気に便利です。

程よく薄いのも真夏にとても気持ちがよいです。

 

 

 

◆SARAJIJI / ラフィーガーゼクルーネックタンクトップ / ¥5940(税込)

リサイクルコットン100%

ダークグレー/チャコール

IMG_7469 (480x720)

IMG_7464 (480x720)

リサイクルコットンのくったりした質感が定評のラフィーガーゼ。
とにかく着心地がよく、色味がやさしいので重ね着しやすいアイテムです。

一度紡績した綿生地からもれた糸を再度紡績すると、ムラ感のある優しい質感になるのだそう。
ラフィーガーゼを使っている他のアイテムも大変人気があります。

 

◆PARADIS リブタンクトップ 

無地¥3024(税込) ・ ボーダー¥3780(税込)

無地:オフ・オートミール・グレー・ブラック

ボーダー:ベージュ・ブルー・ネイビー

IMG_7456 (480x720)

IMG_7458 (480x720)

軽さが特徴の綿100%タンクトップです。

リブ素材ですので程よくフィットし、アウターに響かないので重ね着に重宝します。

タンクトップはほぼ毎日身に着けますので、『これ!』というタンクトップに出会うついつい色違いで購入してしまいます。

 

オールシーズンお使いいただけるのはもちろんですが、暑い時期に着るインナーウエアこそ、より汗を吸収してくれて、肌に優しく着心地の良いものがいいですね。
kasi-下山

冷えとり朝食会 / ご参加ありがとうございました。

今回で4回目になる、くふやさんでの「冷えとり朝食会」。

当日はからりと晴れ、日の光がとても気持ち良い朝でした。

日曜日の朝ということもあり、人影はまばらで、散歩をする人がちらほらいるだけ。

静寂の中で豊かな時間が流れます。

 

 

IMG_7336 IMG_7344

 

 

冷えとりで、足元を温めるのと同じように大切なのは「よく噛んで、食べすぎない」ということです。

食べ過ぎと冷えとり、一見なんの関係もなさそうに思えますが、実は食べすぎには“冷え”が深く関わっています。

体に冷えがたまると消化器の働きが低下し、食欲が狂ってたくさん食べずにはいられなくなってしまうのです。

 

 

そこで、「冷えとり的」食生活で大切なのは下の5つの原則になります。

1. 早食いせず、腹八分目を心がける

2. 間食をなくし、だらだら食いをやめる

3. 旬のもの、自然のもの、手作りのものを心がけてと

4. 体を温める食品を95%、冷やす食品を5%

5. 食べ物に感謝の気持ちをもち、ありがたくいただく

 

 

 

IMG_7352

 

 

すでに冷えとりを実践されている方がほとんどでしたが、改めて「冷えとり的」食生活についてもお話させていただきました。

腹八分目で食事を終えるのには、とにかくよく噛むことがポイントです。早食いがクセになっている人はまず意識することから。

ひと口ずつ口に入れ30回噛んで、口のものがなくなってから次にひと口を。

どうしても分かりづらい方は、食事の量を今までより2~3割減らしてみるのも良いと思います。

また、冷えとりでは玄米菜食を中心とした食事をおすすめしていますが、人は本来雑食なので、菜食に偏ることは良くないと考えます。

冷やす食品もその性質を知り、食べる量を減らしたり、体調の悪い時にさけることが大切です。

 

 

「体を温めるもの、旬のもの、消化の良いもの」

と、いうことでくふやさんに考えていただいた今回の献立はこちらになります。

 

IMG_7409

IMG_7355 IMG_7363

 

*ウエルカムティー 天然はちみつ入り、アールグレイの紅茶

*三角お揚げの甘煮

小倉さつまいも、ごぼうの金平、ロマネスク、生姜

*風土農園さんの大豆、昆布、干椎茸のオレガノと酢味噌の和えもの

*岩本農園さんの青菜、ラディッシュ、甘夏のサラダ

ほうれん草、早池峰菜、小松菜、ラディッシュ、甘夏、藻塩

*キャベツの漬物

*呉汁炊玄米ごはんのお粥

風土農園さんの大豆のゆで汁で炊いた発芽玄米の入れ粥、煎茶

*とりスープ

とり肉、人参、新玉ねぎ、アスパラガス、ズッキーニ、セロリ、紫カリフラワー、人参の葉

*黒豆の葛甘煮に甘酒

*鉄瓶で沸かした白湯

 

 

お食事をいただきながら久美子さんから今回の献立についてお話をうかがいます。

 

IMG_7369

 

温める食材がふんだんに使われた今回のお食事、海藻類(昆布)、根菜類(ごぼう、人参、玉ねぎ)、豆類(風土農園さんの大豆)、干したもの(干し椎茸)、発酵食品(酢・味噌)、熱を加えたもの(岩本農園さんのほうれん草、早池峰菜、小松菜 ※菜っ葉類は冷やす性質のものですが、加熱調理すれば温める性質に変わります)、塩を加えたもの(漬物)、お茶、玄米、などそれぞれの素材の特性や調理法を分かりやすく教えていただきました。

 

また、毎回楽しみにしているのが「これどうやって作るんですか?」という皆さんの質問。

久美子さん、おしげもなく教えてくれます!美味しいお料理をお家でも食べたいですよね、嬉しいです。

その他にも「乾物は梅雨前に使ってしまった方がいいのよ。大豆や干し椎茸は戻して煮汁と一緒に小分けにして冷凍しておくと気軽に使えるから」なんて事も教えてくれます。

 

小田原さんが作る三角揚げは甘いお出汁が染みていて、たっぷりの生姜といただきます。

丸鶏を煮込んだスープはコクのある澄んだスープは、
6種類のお野菜の旨みが合わさり、味付は天然塩とブラックペッパーだけとシンプルですが、滋味深いすっと体に沁みる美味しさでした。

 

 

 

IMG_7366

IMG_7398

IMG_7389

 

そして、大切なのはやはり足元をしっかり温めて、頭寒足熱を心がけること。

いくら活力のあるものを食べても、自然治癒力が弱ければ力になりません。

冷えとりを続けていると、体も整い、本当に必要としている食べものや、適正な食事量が分かり、体の声が聞けるようになってきます。

 

 

体のことを考えた冷えとりとお食事。

今回もご参加いただいた皆様と、ご協力いただいたくふやさんのおかげで無事に終了することができました。本当にありがとうございました。

 

毎年一回、春に恒例となっていた「冷えとり朝食会」ですが、次回は季節と食材と変えて秋に開催予定です!どうかお楽しみに。

 

 

お知らせです!

今回の朝食会でも使われていた ”岩本農園” さんのお野菜。

今年からよ市にも出店されなくなったので、寂しく思われていた方も多いのではないでしょうか。

 

そんな、岩本農園さんが「SARA×JIJI EXHIBITION 2015 →こちら」の開催にあわせ、6月19日(金)・20日(土)の2日間、期間限定でkasi-の店頭にてお野菜の販売を行います。さまざまな旬のお野菜、そのお野菜を使った美味しい食べ方など、お話するのもとても楽しいんですよ。

ぜひ、この機会に足をお運びくださいね。

 

 

 

IMG_7411

【 EATING GALLERY くふや 】

岩手県盛岡市紺屋町5-14ギボーシプラザ 1F

019-654-2322

 

◎2015 うこぎごはん 6月12日(金)~15日(月)

うこぎ膳 ¥4,000 、うこぎ弁当 ¥2,200 、うこぎのホロホロ(100g) ¥1,000

◎朝粥の会 7月26日(日)

朝7:30~9:00入店、10:00閉会 ¥2,500

※こちらは完全予約制となっております。ご希望の方はくふやさんに直接、お問合せください。

 

SARA×JIJI より 新商品入荷のお知らせ

 

SARA×JIJIよりワンピースとスカートの入荷がございました。

 

◆TOPモダールCネックワンピース/ノースリーブ ¥12960(税込)

コットン50% モダール50%   カラー:チャコール

サイズ: S/M/L

IMG_7413IMG_7417IMG_7419

植物からとられた繊維質のセルロースを紡糸して作られた素材のモダール。

レーヨンより強く、いずれ地球に還る優しい素材です。

先日入荷いたしました7分袖ワンピースのノースリーブバージョンです。

さらりとした着心地の良さ、シルエットがとても上品で大人な雰囲気をだしてくれます。

袖がない分カーディガンなどを羽織ったときでもすっきりと着ることができます。

 

 

◆リンクルリネンラップタックスカート/70cm ¥17280(税込)

リネン100%

カラー:オフホワイト

IMG_7416IMG_7425

 

◆リンクルリネンラップギャザースカート80cm ¥14040(税込)

リネン100%

カラー:サックス/ナチュラル

IMG_7414IMG_7426

やや厚みがありしっかりとしたリネン素材。

透け感がまったくないので1枚でも安心して着ていただけます。

70cm丈はタックが入っていてふんわりかわいらしい印象に。

80cm丈は着丈もしっかりあり、広がりすぎずすっきりとしたシルエットに。

 

 

!cid_0B4C6AC2-6FE0-4FAF-A6EB-4D0A51E5B706

6月19日から開催されます「SARA×JIJI EXHIBITION 2015SS」

先週からこちらのフライヤーを各ショップさまへの設置で廻らせて頂いております。

ご協力頂いておりますショップさま、誠にありがとうございます。

もし見かけたらお手に取っていらだけると幸いです。

 

 

Siberia Cake (シベリアケエキ) ドライフラワーアレンジ入荷のご案内

 

今日は、ファンの方もとても多い、Siberia Cakeさんによるドライフラワーアレンジのご紹介です。

 

◆Siberia Cake メディシンボトルアレンジ ¥3,240(税込)

IMG_7327 (720x480)

Siberia Cakeさんは奥州市在住のアーティスト。

季節の植物をドライにして、リースやアレンジを作っていらっしゃいます。

色々なイベントにも出店されており、沢山のファンをお持ちの作家さんです。

ドライフラワーと、アンティークの雑貨を組み合わせて、色褪せた独特の世界観を

作り出して下さいます。

 

 

IMG_7328 (720x480)

メディシンボトルのアレンジは古い薬瓶を用い、kasi-オリジナルでお作り下さる作品です。

可愛さや甘さを抑えた、とてもシックな印象のアレンジは、Siberia Cakeさんならではのもの。

 

IMG_7330 (720x480)

 

 

季節感のある、海を感じさせるアレンジも素敵です。

IMG_7329 (720x480)

 

 

全て一点ものですので、大切な方への贈り物にはもちろん、

ご自分用に、是非じっくりと選ばれてみてはいかかでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

SARA×JIJI EXHIBITION 2015受注+即売会のお知らせ

九州熊本のブランド「SARA×JIJI」の盛岡での展示会が開催されます。 IMG_5275

kasi-では2010年のオープンの時からお世話になっているSARA×JIJIさん。
盛岡でもファンの方がとてもたくさんいらっしゃる人気のブランドです。
SARA×JIJIの良さはなんといっても素材感。
すこし敏感になってくる大人の肌に、より馴染むここちよい素材感は,
一度着ていただくと何度もリピートしたくなるほど気持ちがよいものです。
着回しのしやすさ、スタイリングした人に馴染むようなデザインも人気です。
今回の展示会では、SARAJIJIの春夏itemの現物販売をメインに、
受注アイテムも展示いたします。
受注アイテムは2015秋冬itemだけではなく、アイテムによっては春夏の中でも受注できるものもあるそうです。
季節もののitemは、現物をすぐにお渡しできるよう、時期的にも春夏のitemは多数展開されるそうですので、どうぞ楽しみになさってください。

IMG_5216

 

IMG_5294

 

友情ブースのご案内

 

・八幡平市 岩本農園さん

kasi-バーゴラの下で、新鮮なお野菜の販売会をいたします。(6/19・6/20の2日間)

日頃からSARAJIJIのお洋服をご愛用くださっている岩本農園の岩本美穂子さん。

2014年のSARAJIJIのイメージカタログにもSARAJIJIのお洋服でご紹介されています。

いつもさらりと天然素材を着こなす憧れの女性です。

 

・焼き菓子シトロンさん

人気のブルーチーズの焼き菓子をはじめ、SARA×JIJIの地元熊本名産のフルーツなどの食材をつかった特製焼き菓子などの販売を考えて下さっているとのこと。

その時その時に応じて、企画サイドに寄り添った焼き菓子を考えるのが
ご自身でも楽しみで、そしてお勉強になりますとおっしゃってくださいました。

 

!cid_0B4C6AC2-6FE0-4FAF-A6EB-4D0A51E5B706

開催場所 : kasi-friendly

〒020-0063 岩手県盛岡市材木町3-8(いわてビル1F)

OPEN  : 10:00-19:00  (年中無休 )

tel  : 019-606-3810

http://kasi-friendly.com/

お車でお越しのお客様 へ

材木町商店街駐車場 / 中央パーキング材木町 をご利用いただきますと、お買い上げ¥3000以上で駐車サービス券を差し上げます。

※6/20(土)と6/27(土)は15:00-18:30の間、土曜よ市のため 材木町が歩行者天国となります。

Hands of creation より 新商品入荷のお知らせ

 

Hands of creation より 新商品の入荷がございました。

 

◆40/-リネンツイルタックギャザーキュロット ¥14904(税込)

カラー: グレージュ/グリーン/ロイヤル/チャコール

IMG_7315IMG_7316IMG_7317IMG_7310

後ろウエストゴムのゆるめラインで、涼しくてリラックス感のある穿き心地。

表面がなめらかなリネンツイルは素足にも心地よい素材感です。

股上は深めですが浅めのタックでお腹周りはすっきりとしております。

 

 

 

◆30/-パリパリ天竺タンクトップ ¥4212(税込)

カラー: オフ×グレー/オフ×ブラック

IMG_7313

インナー使いや暑い時期は1枚で着てカーディガンを羽織るなど、幅広くお使いいただけるタンクトップは何枚あっても困らないアイテムです。

 

 

◆30/-パリパリ天竺クルーネックTシャツ ¥5292(税込)

カラー: オフ×グレー/オフ×ブラック

IMG_7311IMG_7318IMG_7319

着丈がやや長く、細身なデザインはカーディガンなど羽織ってもシルエットに響かずすっきりとみせてくれます。

後ろの切り替えがポイント。

 

 

今日の盛岡は連日の暑さから一変、最高気温が17℃と肌寒い1日でした。

気温の変化などで体調など崩されませぬよう気を付けてお過ごしくださいね。

 

松野屋 より ラフィアハット・サイザルトート入荷のお知らせ

松野屋よりこれからの季節にぴったりのラフィアハットと人気のサイザルトートが入荷いたしました。

 

◆ラフィアハット ¥6480(税込)

IMG_7304IMG_7291

マダガスカル製のラフィアハット。

高級素材として知られるラフィアは、マダガスカル原産の「ラフィア椰子」
という植物の葉の部分を加工した天然素材です。

つばの部分が9cmとやや広めにできておりますので首元の日焼け除けにも最適。

柔らかく形が変えることができますのでバッグの中に折りたたんで入れられたり持ち運びにもとても便利です。

また、頭周りの紐を調整していただきますと大きさを変えることができますので自分に合ったサイズでお使いいただけます。

 

 

◆ラフィアセーラーハット ¥6480(税込)

IMG_7305IMG_7294

こちらはころんとした丸みがかわいらしいセーラーハット。

甘めなスタイルはもちろん、大人っぽいスタイルやTシャツなどのカジュアルなスタイルなど幅広くお使いいただけます。

 

 

◆サイザル共手トートバッグ ¥5940(税込)

カラー: 赤/黄緑/ナチュラル

IMG_7307

サイザル麻で作られたカゴバッグはとても丈夫でサイザル特有の風合いもございます。

今回は1番人気の赤が再入荷いたしました。

お洋服のアクセントにもなるお色です。

 

いろいろお手に取ってご覧になってみてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スタッフおすすめ】 SARA×JIJI リネンカシュクール / kasi-吉田

 

今日は、kasi-スタッフ全員、日々愛用しておりますSARA×JIJIの

カシュクールワンピースをおすすめ致します。

IMG_7285 (720x480)

 

リンクルリネンカシュクールワンピース 長袖 ¥20,520(税込)

リネン100% ・ カラー グレー/ナチュラル
※後程サックスとブラックが入荷致します。

IMG_7290 (480x720)

リンクルリネンは、洗いざらしのような風合いのシワ加工が施された、

とても風合いのある素材です。

薄すぎず、しっかりとした質感ですので、今からの季節は一枚で、

寒い季節は重ね着を楽しめる大変便利なアイテムです。

一般的なカシュクールはややボリューム感のある、ふわりとしたシルエットの

タイプが多いのですが、SARA×JIJIのものは、そのすっきりとした無駄のない

デザインが甘くなく、シックにお召し頂けるのです。

 

 

IMG_7301 (480x720)

ボトムにデニムを合わせて、少し着崩すのも好きなコーディネートのひとつです。

 

 

IMG_7302 (480x720)

インナーは同じくSARA×JIJIのTOPモダールUネックカットソー 。

襟の開き具合がデコルテを綺麗にみせてくれます。

 

 

IMG_7303 (480x720)

前を開けて羽織としてお使い頂くのはもちろん、これからの季節は

中にタンクトップとレギンスを身に着けた上に、前を閉じてワンピースとして

お召頂くと本当に涼しく、しかも雰囲気のある着こなしをお楽しみ頂けます。

足元は、meri ja kuuの裾絞りタイプのレギンスを合わせて。

 

 

6/19(金)~6/28(日)は、2年ぶりの『SARA×JIJI展』を開催致します。

(タイミングよく、先ほどフライヤーが届きました!)

IMG_7300 (480x720)

前回は受注アイテムが中心でしたが、今回は即売アイテムを多数ご用意しております。

SARA×JIJIファンの皆様、また、初めてのお客様にも、

是非、素敵なお洋服たちをお手に取って頂きたく思っております。

カジュアルな中に、女性らしさを感じさせる大人の日常着。

その着心地の素晴らしさを、沢山のお客様にお伝え出来れば幸いです。

 

 

スタッフ / 吉田