1. カシ-フレンドリー
  2.   >  スタッフおすすめ

2015.09.29 Update

【スタッフおすすめ】工房蟻 ×kasi-コーディネート集・1

いつもHAKAMA展にご来店いただきありがとうございます。

今回のブログでは工房蟻さんのアイテムと、kasi-でお取扱いしているブランドのアイテムを組み合わせてご紹介したいと思います。

普段わたしたちスタッフが好きで愛用しているアイテムなので
たのしくコーディネートが出来ました。

 

本番_LR_Job_0105 (1280x960)

HAKAMAPants【ラミーリネンのブラック】×SARAXJIJIのラフィガーゼ×接結のカットソー

通常蟻さんのHAKAMApantsはMサイズを履いているのですが、今回はもう少しボリュームを出したかったので、ウエスト、ヒップ周りが大きいLサイズを選びました。
ウエストをぎゅっとマークし、よりギャザー感を出しています。
シンプルなSARAJIJIのトップスとHAKAMAPantsを合わせるコーディネートが好きです。

 

 

 

本番_LR_Job_0083 (1280x960)

ストレートパンツ【ベルギーリネンのオフ】×SARAXJIJI リンクルリネンカシュークール

 

厚みのあるベルギーリネンのストレートパンツのLを着用しています。

あえてワンサイズ大き目のLを選び、メンズっぽく、ズドンとした雰囲気を出しました。

程よいハリとシワ感が魅力の素材です。

SARA×JIJIの黒のカシュクールを羽織り、「黒と白」ですっきりと。

 

本番_LR_Job_0068 (1280x960)

ストレートパンツ【ベルギーリネンのベージュ】×mison de soil のボイルドウールストライプシャツ

 

ベルギーリネンのストレートパンツは今季のNewアイテムです。

フルレングスのワイドパンツはシャツやニットとの相性も良く

たくさんの重ね着ができるので冷えとりさんにもぴったりです。

 

 

本番_LR_Job_0046 (1280x960)

ワンピース【ベルギーリネンのオフ】×nestRobeギンガムチェックストール

 

ゆったりと体型を選ばずに着られるワンピース。
今回は秋らしく深みのある赤を選びました。

程よく厚みがあり、すとんと落ちるシルエットが気に入っています。

一緒に合わせた大判のブラウンのチェックストールで秋らしさをさらにプラス、足元はしっかりと冷え取りをして。
シルクコットンのレッグウォーマーを合わせました。

 

 

 

工房蟻さんのつくるボトムの特徴は着心地の良さ。

普通着心地は、上半身を包むトップスで表現されますが、ボトムで心地よいというのは珍しいのではないかと思います。

どうぞHAKAMA展を楽しみにしてくださいね。

 

 

photo協力:kawamura studio