1. カシ-フレンドリー
  2.   >  お知らせ
  3.   >  入荷情報

2020.01.14 Update

HTS ・ Fabrique en FRANCE / 新商品のご紹介

HTS (HARROW TOWN STORES)

HTSの名前の由来はロンドンのHARROW SCHOOLやJOHN LYON SCHOOL, ST.HELEN’S SCHOOL等の学校に制服や学校職員の作業服を提供していた1930年設立のワークウェアファクトリー。
19世紀に蒸気機関などを生み出したイギリス。産業革命を支えたワークウェアは飾り気が無く紳士の国らしくトラッドな雰囲気があります。スタイリッシュで洗練された印象のフランス、質実剛健なイメージが強いドイツ等、国によってデザインやディテール、素材にそれぞれ個性があり、長い歴史に裏付けられた機能美を備えています。
それらヨーロッパのワーク&ミリタリーウェアの世界観をベースに、日常着として取り入れやすいウェアに再構築。
現在は主にイギリスとその他のヨーロッパの国々で生産を行っています。

 

 

○ワークボタンロングシャツ  ¥25,000+tax

すっきりとした甘さのないデザインが魅力のワークボタンロングシャツ。サイドにはスリット入りで、軽やかさをプラスしています。ボタンを閉じて1枚着としてはもちろん、開けてライトな羽織としてもお使いいただけます。パンツにも合わせやすい丈感で、季節の変わり目にも重宝しますよ。

カラー / ロイヤルブルー、オリーブ、オフブラック

 

 

○イージーパンツ  ¥15,000+tax

 

 

柔らかで肌触りコットン生地を使用した、マドラスチェック柄のイージーパンツ。深めの股上とウエストは紐仕様のイージーパンツで、リラックスした軽い穿き心地が魅力です。トップスをタックインするとウエスト部分の自然に広がるギャザーがアクセントになります。製品染めを施すことでヴィンテージ感のある風合いに。

カラー / ロイヤルブルー、オリーブ、オフブラック

 

 

Fabrique en FRANCE

ブランド名の通り、フランス生産のカットソーブランドです。
昔は多くあったフランスのカットソー工場も 今ではめっきり少なくなりましたが、フランスらしい上品で高い技術を持ったファクトリーで丁寧に生産しています。
現在展開しているのは100% COTTON 1×1 RIBの素材を使用したタイトフィットのTシャツとタンクトップです。 薄手ながらしっかりとした伸縮性があるリブ素材で、肌触りもよく、ネックの空きや袖口幅のバランスが絶妙な、リピーター続出の長く着ていただけるカットソーです。

 

○プレーンクルーネックスリーフ  ¥4,800+tax

シンプルベーシックながらやわらかな肌触り、抜群の伸縮性、シルエットなど一枚です。

カラー / ホワイト、ブラック

 

○プレーンクルーネック3/4スリーブTシャツ  ¥6,000+tax

ボトムスインしてもアウトにしても程良い着丈とジャケットやシャツのインに重ねて着ていただいても良いサイズ感のクルーネック7分袖のTシャツ。

カラー / ホワイト、ブラック