1. カシ-フレンドリー
  2.   >  お知らせ
  3.   >  入荷情報

2018.08.08 Update

みんなのちきゅうカタログ / ソーヤー海

未来の地球をつくっていく子どもたちへの、希望と命の世界への招待状

 

 

刻々と変化していく世界にあっても、楽しくたくましく生きていくために必要な知恵と力を身につけてほしい。それは勉強や処世術よりも、自然を読んだり、衣食住・生きるために必要なすべてのことがで自分の体でできることだったり、世界中のどんな人とでも根っこでつながり、楽しく幸せな人生を生きていくことができる力。

 

 

 

 

 

”生きることを工夫する”

働くこと、食べること、感じること、考えること。 それらを少し工夫して実践することで、もっと豊かに生きることができるはず。 そんなメッセージが詰まったワークブックです。

 

 

 

― 目次 ―

食べる

つくる

エッジであそぶ

デザインする

与えあう

立ち止まる

つづけていく

生きる

 

 

 

― 著者紹介 ―

ソーヤー海

東京アーバンパーマカルチャー創始者。1983年東京生まれ、新潟、ハワイ、大阪、カリフォルニア育ち。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校(UCSC)で心理学、有機農法を実践的に学ぶ。2004年よりサステナビリティーの研究と活動を始め、同大学で「持続可能な生活の教育法」のコースを主催、講師を務める。現在は「東京アーバンパーマカルチャー(TUP)」を主催する他、パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション、禅、ファシリテーションのワークショップを行ったり、気候変動活動x若者のエンパワーメントを海外からの依頼・支援を受けながら楽しく活動している。自称活動オタク。より愛と平和のある社会を自分の生活で実践しながら、社会に広めている。夢は平和と愛を土台とした文化をみんなと育むこと。

 

 

 

 

 

カラフルでかわいいイラストや塗り絵があったり、読みやすく分かりやすく書かれているのでお子さんにも楽しんでもらえそうです。食育や環境、消費の問題、生き方の選択肢など、大人にだって読み応え十分な内容になっています。ぜひご覧ください。