1. カシ-フレンドリー
  2.   >  お知らせ

2018.07.01 Update

AOI HOSHI 工房蟻×佐々木龍大染め加工とワークショップの詳細について

【AOI HOSHI 】工房蟻×佐々木龍大 in  kasi-friendly

7月6日(金)7(土)8(日)の3日間開催される工房蟻×佐々木龍大さんの企画展の詳細をお知らせいたします。

蟻のお洋服は日々の生活に溶け込む日常着。じゃぶじゃぶと洗って、着て、洗って、着て、を何年も繰り返しているとどうしてもエージング(経年変化)が進み、色が薄くなってきます。
今回の企画では、佐々木龍大さんの染めの技術を活かし、蟻のお洋服をさらに美しく染め直して再生するという試み。
ぜひご自分だけの1枚を作り、そして慈しんで育ててください。

 

今回の染めは次の3種です。

 

 

■ インディゴ染め

 

龍大さんといえばインディゴ染め。美しい藍色は龍大さんの代表的なイメージカラーとなっています。

元のサンプルは2012年はじめてHAKAMAパンツの受注会を行った時のイタリアンリネンのカーキです。

 

 

 

 

■ 松の煤である松煙(ショウエン)染め

元のサンプルは2013年秋の受注会、ラミーリネンのベージュです。

 

色の濃淡が美しく1点物の風合いが表れています。

 

 

■ 酸化鉄である弁柄(ベンガラ)染め

元のサンプルは2013年秋の受注会、ラミーリネンのモカです。

 

あまりなじみのないカラーかもしれませんが、ハッと目を引くカラーです。

 

 

そして蟻のサンプルマーケットも同時開催します。
今まで展示会で使用したサンプルの一部をAo i hoshiプライスで販売くださいます。
こちらは全て1点となり、数に限りがございますのでお早めにご覧ください。

 

 

会期7月6日(金)、7(土)、8(日)の3日間の受付となります。
いままでご購入いただいた蟻さんのお洋服の中で染め直ししたいアイテムをお持ちください。
カラースワッチや実際のサンプルをご覧いただき、どの色に染めるかを決め、商品と代金をお預かりします。
大体1ヶ月くらいの納期で、出来上がり後お電話にてご連絡差し上げます。

 

なお、kasi-の中庭では龍大さんのインディゴのWSも行う予定です。

場所 : kasi-中庭

7/6(金) : 10時~18時
7/7(土) : 10時~14時
7/8(日) : 10時~18時

ご自分の染めたいものをお持ちください。
ワークショップで染めるものは蟻さんのお洋服以外のものでもOKです。
ただしウール素材だけは染まりません。

藍で染めたストールやハンカチは熱を寄せない、といいます。
夏向けに染めてみるのはいかがでしょうか。

なおECOバックか手ぬぐいは龍大さんが持ってくるそうなので、その材料で染めることもできますので、お子様と一緒にご参加いただくのも楽しいですね。

ぜひこの機会にたくさんのご参加お待ちしております。