1. カシ-フレンドリー
  2.   >  お知らせ
  3.   >  入荷情報

2016.06.03 Update

CLIPPER ハーブティーの効能について

kasi-でお取扱いのハーブティーclipperの種類と効能をご紹介いたします。

・アップル&エルダーフラワー ¥594(税込) ※カフェインフリー

IMG_1722 (853x1280)

アップルの甘みとエルダーフラワーの味とバランスが素晴らしいハーブティーです。

エルダーフラワーは「インフルエンザの特効薬」といわれ、利尿作用や発汗作用が高く、体内の毒出しをする働きがあるので、風邪をひいたら熱いうちに飲むと汗が出て症状が軽くなるそうです。

粘膜をととのえる作用もすぐれていて花粉症や鼻炎、アレルギー症状の緩和にもおすすめ。
ヨーロッパでは古くから子供や妊婦さんにも使える風邪予防薬として民間治療的に使われているのだとか。

 

・セントクレメンツ ¥594(税込) ※カフェインフリー

IMG_0090 (853x1280)

レモンの香りとしっかりとしたオレンジの風味が溶け合ったハーブティーです。カフェインフリー。
有機レモングラス、有機レモンバーベナ、有機レモンの皮、有機カンゾウの根、有機ローズヒップ。

レモンに似たさわやかな香り成分(シトラール)にはリフレッシュ効果があります。仕事や勉強など集中したいときに用いるとよいでしょう。

レモンバーベナには鎮静効果があり、その心地よいレモンの香りで神経の緊張や不安、悲しみを和らげて、気持ちを穏やかに明るくさせてくれます。不眠症にも有効です。

また、このレモングラスやレモンバーベナのハーブには胃腸の調子を整え、消化を促進する効能があります。夕食から就寝までの間にレモンバーベナのティーを飲むととても効果的です。

胃腸の調子を整える作用もあるので、食後におススメです。
食欲がないときや、食べ過ぎによる胃もたれ、お腹のガス抜きなどに効果が期待できます。
食べ過ぎたなと感じたときなど消化を助けてくれる働きがあるのだそうです。

そのほか、レモンバーベナは気管支の炎症を抑える働きも持っているため、風邪のひき始めにもよいでしょう。

 

・クランベリー&ラズベリー ¥594(税込) ※カフェインフリー

IMG_0087 (853x1280)

豊潤な甘さのラズベリーの風味と甘酸っぱいクランベリーの魅惑的なハーブティー。

甘酸っぱい香りと風味で、お菓子やジュースの原料として親しまれているクランベリー。

クランベリー茶として飲むと、細菌による膀胱炎や尿道炎の予防、改善に役立つとされています。繰り返し摂取することで、効果が期待できます。

また、クランベリーに含まれているキナ酸が尿を酸性化し、膀胱炎や感染症などの泌尿器系のトラブルの予防に役立ちます。

その他には、パソコンやスマホ、読書などで疲れた目を癒す効果があると言われています。

ラズベリーには、女性ホルモンを整える作用があり、生理痛や月経前症候群、更年期にも効果があるとされており、まさに、女性の為のハーブとも言えるのではないでしょうか。

その他には、粘膜の炎症を鎮める働きや、収れん作用もあるので、喉の痛みや口内炎、花粉症、下痢といった症状にも有効です。

成分内の有機ハイビスカス、有機ローズヒップ、は手軽に疲労回復出来るビタミンC源。夏バテの時も飲みやすいのでぜひ常備を。

 

・ブラックカラント&ブルーベリー ¥ 594(税込) ※カフェインフリー

IMG_0089 (853x1280)

ブルーベリーとブラックカラントが口の中でいっぱいにはじけるハーブティーです。

目に良い働きがあるブルーベリーとブラックカラント。

アントシアニンという成分が含まれており、眼精疲労や視力回復に効果が期待できます。
即効性に優れ、副作用もなく、網膜の機能の低下や白内障を防いだり、糖尿病が原因の眼のトラブルの予防などにも効果が期待できます。  また、アントシアニン色素には、「タンニン」を凌ぐほどの強力な抗酸化作用があり、さまざまな疾病の原因である、活性酸素を抑える働きがあります。

パソコンやテレビなど、目への負担がある方、ハーブティーを飲んで緩和してくださいね。

・レッドフルーツ&アロニアベリー ¥831(税込) ※カフェインフリー

IMG_0086 (853x1280)

色が濃いピンク色の美味しいハーブティーです。
味はハーブティーにしては濃いめでしっかりしています。
アントシアニンはポリフェノールの一種で、血液循環の促進、高血圧症の予防、眼精疲労の回復、ガンの予防、アンチエイジング、脂肪燃焼効果のある食べ物として知られているアロニアは、内臓脂肪を燃やして体を若返らせてくれるそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「アロニアベリー」
岩手でも力を入れて栽培しているのご存知でしょうか。
盛岡市では平成16年より市南東部の砂子沢地区にて栽培が開始され、 清流・根田茂(ねだも)川が流れ、豊かな自然に囲まれた砂子沢地区で無農薬で栽培されているそうです。
アロニアは寒さに強く、樹木の高さが人の背丈ほどで収穫作業も楽なことから、地域を挙げてアロニアの栽培に取り組んでいるのだとか。

別名「盛岡ベリー」と呼ばれているのは知りませんでしたが、
英語名は「チョークベリー」
チョークとは、「喉を締め付ける息苦しさ」という意味だそうで、
見た目はブルーベリーに似たアロニアベリーですが、
生で食べるとその苦味と渋みで食べられたものではないそうですが、

その凄まじい味の原因は、ブルーベリーの3倍の含有量の豊富なアントシアニンが含まれているからだそうです。

・ブラックカラント&アサイベリー ¥874(税込) ※カフェインフリー
IMG_0084 (853x1280)

目に良いとされるブラックカラントとアンチエイジングのアサイベリー。
深い紫色の濃いめのハーブティーでとても美味しいです。

アサイーの栄養には燃焼しやすく体内に蓄積されにくいオメガ脂肪、または良質な脂肪、筋肉や健康な皮膚の素となる高タンパク質、豊富な抗酸化物質、アミノ酸、カルシウムなどがあります。

他にもビタミンB、C、Eをはじめとするビタミン、カリウム、鉄分も含まれています。これらの栄養を含むアサイーを摂取すると、気分がすぐれるだけでなく、病気の発症を抑えたり、免疫系を強化します。

定期的なアサイーの摂取は肌を健康に保つ効果があるとされています。
アサイーベリーの抽出エキスに含まれる抗酸化物質は、体の毒素を取り除く働きがあるので、肌の輝きを取り戻すことができアンチエイジングにもってこいのハーブティーです。

ご自分の体調や気分で召し上がるハーブティーをチョイスしてくださいね。